3歳までに子育てでやっておきたいこと

4歳未満のお子様を育てている親御さんもいるのではないでしょうか。子供の人格や情緒、言語能力などは3歳までに形成されます。この時期に正しい子育てをしておけば人間としての土台となる部分を正しく築き上げることができるでしょう。

3歳までの子育てでやっておきたいことは子供が自由でいられる空間を作ることです。家の中でも4歳に満たないお子様にとっては危険な場所があります。例えばキッチンや寝室です。キッチンはお皿が積まれていたり包丁が台所にむき出しになっていることもあります。寝室においてはお子様が口にできる指輪などが置かれていることもあります。そのため、親御さんの中には危険を回避するために子供の行動を制限してしまう方も少なくありません。家の中には自由に遊べることができる空間を持たせることによって積極性を養い、想像力や好奇心を高めることができます。狭いスペースしかない方でも自由に遊べる空間を作ってみてはいかがでしょうか。

その他にも子供との触れ合いを大切にすることです。触れ合うことによって子供の五感に刺激を与えます。そのため、子供の発育にも大きな影響を与えることができるのです。自由な時間を作ることは難しいですがなるべく子供と触れ合える時間を作ってみてはいかがでしょうか。